現役OLがゆく!古物市場潜入大作戦!!

古物商許可証を取得すべく、日々迷走している現役OLヤマピーです。 (現在許可証を取得、現役OL古物商として活動中) この古物許可証を取得すれば「お宝の市場」 古物市場に潜入できます!!

メルマガ登録・解除 ID: 0000242727
現役OLがゆく!古物商への道~副業から独立まで~
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ


無料メルマガ インフォマグ


「アフィリであっという間に100万円!!」のような 怪しい情報商材が流行ってますよね?

果たして、それはアナタにも可能だと思いますか?

それらとは全く逆とも言える地道な方法です!

↓ ↓ ↓

★★現役古物商が教える古物商許可証の確実な個人取得方法★★


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Google
ここ数日、10日後に控えた初の海外仕入れのことが頭から離れない


ヤマピーです(^^ゞ


中国・義烏という世界屈指の仕入れルートへ


各種ベテランバイヤーの方々と行く旅です。


私的には、半分遊び気分だったのですが


まわりのムードは、かなりシリアス・・・


ヤバいです(-_-;)






さて前置きは、この辺にして


今回のテーマ、アナログ中古レコードをネットでさがす方法。


ネットでダウンロードして音楽を買う時代になぜか


最近盛り上がっているという中古アナログレコード市場。


その中古アナログレコードをネットで世界中からゲットすることが


できるサイトがあります。


↓  ↓  ↓

http://gemm.com


世界中の中古レコード店が加盟していて


20億枚以上の中古レコードを扱うGEMM(ジェム)というサイト。


日本語サイトもあり、送料込みでも日本の店頭で買うより安い場合もあるそう。


レアなアナログ中古レコードを某Tレコードや某×MVの


バイヤーよりも早く手に入れることができるかもしれない


というわけで・・・


バイヤーとしては、使わない手は、無いですね。


オークファンで「廃盤」「レア」「アナログレコード」・・・などという


単語を駆使して高値で取引されている商品を探してみましょう。


そしてGEMMで検索!


部屋にいながら国際的バイヤーも夢じゃない?!なんて感じです(^-^)


そして中古商品を売るなら、かならず持っていて欲しいコレ!


コレによって、バイヤーの信頼度も倍増です!!

↓ ↓ ↓

現役古物商が教える古物商許可証の確実な個人取得方法 』
  http://www.infotop.jp/click.php?aid=56537&iid=10684









そんなこんなで毎日売れる商品、仕入れルートのことばかり


考えている私が最近出品して大当たりした商品・・・


それは、携帯電話です。


モバオクでもヤフオクでも携帯電話は、バカ売れです。
(もちろん機種選びは、重要)


4~5日ほどの出品でウォッチ10以上、アクセス500以上は、


かならずいきます。


先週、2台出品していましたがどちらも希望落札価格で落札されました。


携帯電話美味しすぎるぜ!!


というわけで携帯電話ネタを書きたいのですが


今から書いていたら、かなり長くなるので、また次回にまわします(^^ゞ


(ゴメンナサイ<(_ _)>)

スポンサーサイト
Google
まだまだ暑い日が続いておりますが
 暦は、もう秋ですね(^u^)


巷では、10月から始まる連続ドラマの話題なども
飛び交っております!


その中でもヤフオク商戦にすでに火をつけているのが
KAT-TUNの赤西さん主演が決まっている
『有閑倶楽部』です!!


ヤフーのトップページでも話題のオークションとして
紹介されてますよね^m^



8月30日付・赤西主演の記事が載った新聞を6紙セットにしたものが
出品されていたのですが
これが3000円近くで落札されていました!!


去年、大ヒットした『のだめカンタービレ』の時にも
のだめグッズが高値で売買されてましたから
『有閑倶楽部』も期待できると思いますよ!!





それと9月1日より公開されている
『エヴァンゲリヲン』


こちらもおもしろいですね!


エヴァの場合、海外にもコアなファンを持つアニメなので
日本でしか売っていないグッズを
e―bayで出品するのも面白いかもしれません^m^





こんな風に世の中で流行しているものに
敏感でいることは、バイヤーにとって不可欠なことです・・・



『 瞬!ワード 』なんてオモシロいサイトもありますよ
   ↓ ↓ ↓
http://www.nifty.com/search/shun/





先日、オークションで出品する携帯電話の価格チェックをしていたところ
個人と古物許可証を持った業者とでは、落札価格に5千円以上の
価格差が生じていました。

古物商許可証を取得した方、
流行グッズをオークションで出品する際には、
かならず古物商許可証IDを載せてくださいね。
思わぬ高額取引につながる可能性ありですよ!!
Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。